2017 / 06
≪ 2017 / 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


インフルエンザウイルス蔓延中

長女、タミフルが効いて、月曜から保育園に行けるな~。よしっ
と思っていたら、夕べ38.4℃まで上がる・・・

咳が止まらないし、お腹が痛いと言い出した。
え?まさか虫垂炎じゃないよね?とかいろんなことを考えながら一晩過ごす
この分じゃ月曜も欠席だわ。。。

公休がもうすでに足りないので、仕方なく今日日曜日だったけど、
午前中出勤してきた

土曜日、光はヘルパー利用だったんだけど、微熱があったので
大事をとって家で過ごさせた。
結局元気だけどね^^;

2日間ともお出かけできなかったので、
それじゃあかわいそうかな、って思って、光に行きたい所を聞いてみた。

「きけん行きたい~

はいはい。行ってあげましょ

きけん


大好きな「きけん」を見て、スーパーでおやつを買って帰宅
光、それで満足してくれてありがとう!!!
みんなが元気になったら、また遊びに行こうね
スポンサーサイト


【】
はやく体調戻ればねv-16
【市社協の会長に出した手紙っす!】
「ハード面重視のバリアフリーから
           ハート面重視のバリヤフリーへ!」

この間の福祉学習研究会に参加して思わされました

まだまだ障害者=身体障害者 であり
車椅子の動きやすい町=バリヤフリーの町 の意識の高い事を、、、

ハード面ばかり整っても 声掛けもなく 互いに無関心な町ではバリヤフリーの町とは言えないと思うんです
認知病のお年寄りや 知的障害の人たちや 自閉症の子どもたちが地域の住民と一緒に生活出来る町が本当のバリヤフリーの町だと思うんです

心 ハートが出来上がってしまえば 「ここにスロープがあった方が車椅子の人も来れるじゃない」とか「ここに手すりがあれば お年よりも安心だよね」とか 設備 ハードは後について来ると思います

バリヤフリーの心を 鶴岡の子ども達に根づかせる為にも 周りの大人 とくに教育者のみなさんだけでも 障害者=身体障害者 車椅子の動きやすい町=バリヤフリーの町 
の意識だけでは駄目に思います

僕に当てはめても 働き盛り頃の僕が居た一般社会(産業 建築 農業、、、)では いずれ世話になるであろう 一部分の福祉であるし その中にある障害者福祉の存在は点に過ぎなかったと思う
今 障害者になってみれば 障害者もこんなにジャンル別に発信してては声が社会に届きにくく いつになっても共生の町「優しい未来」なんてやってこないなと思わされます

だから僕は「もみじが丘」のみんなと活動してるんです 来年度は手をつなぐ育成会さんとも 手をつなげたらなと考えてます


時代は痛切に「この子ら を 世の光に!」だと思います

【みゆきちゃんへ】
いつもコメントありがとう~・:*(〃・ェ・〃人)*:・

子供たち、ようやく元気になりましたv-238
心配してくれてありがとう~e-463
【ぶっきーさんへ】
熱いコメントありがとう~・:*(〃・ェ・〃人)*:・

体が不自由な人には車イスが必要であるように、
目が不自由な人に点字や杖、盲導犬が必要なように、
耳の不自由な人に手話や補聴器が必要なように、
自閉症の子供たちには絵カードを使ったり、
分かりやすくマークをつけたり、
いわゆる「構造化」ってやつなんですけど、
視覚から入る支援が必要なんですv-219
でも養護学校では当たり前になっている構造化も
世間一般ではまだまだ浸透していません。

どんなハンデを持っていても暮らしやすい、
やさしい社会になるといいですね。
【ありがたいっす!】
上の3つは普通に知ってたすけんど

>自閉症の子供たちには絵カードを使ったり、
分かりやすくマークをつけたり、
いわゆる「構造化」ってやつなんですけど

は知らなかったす 教えてもらえてありがたいっす これからの活動の知識として、、、

ここの前の記事を読みながら「支援」と言う意味合いが 少しずつわかってきました
そして光君の事も Yu-ちゃんの事も、、、

ほんとに地域での支援なのですね!

ぼきが障害者なる前も なってからも知らな過ぎた自閉症の事
光君たちと「障がい者」と言う名の下に 同じ土俵に上がりたいって思います

まだまだ前記事で 勉強させて下さい
遠い東北の片田舎で光君 yuーちゃんファミリーを応援してます
何も出来ないけど 応援してます

そして ぼきも頑張ります!
【ぶっきーさんへ】
いつもコメントありがとうv-411

ぶっきーさん。ぜひ自閉症のことをたくさん知ってくださいね。
生き方が不器用な自閉症の子どもたち。
人とのかかわり方が下手なのですよ^^;
誤解を受けやすいけど、どの子もとても素直な
純粋な子たちばかりです^^

ぶっきーさんの活躍も応援していますよ~v-428
この記事へコメントする















Yu-ちゃん

Author:Yu-ちゃん
4人の子を持つシングルマザー。
知的障害者の施設で看護師してます。

長男(専門学生1年)
 無事専門学校に進学!!
 親元を離れ、寮での新生活が
 始まりました。
 「一人」を満喫中。

次男(高2)
 特別支援学校に通う自閉症児。
 高等部2年目です。
 卒業後が少しずつ近づいています。
 今年も作業を頑張ります。

三男(中3)
 受験の年になりました。
 我が家の一番の働き者です。
 洗濯、ゴミ捨て、
 いつもありがとう。

長女(小3)
 新しいクラスで頑張っています。
 相変わらず親子で・・・(笑)
 でも、それなりに成長中。
 
前回ブログはこちら
      ↓
http://blog.livedoor.jp/skkh4ozayukomama/

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。